よくあるお問い合わせ<Q&A>

認定制度に興味があります。詳細な情報を教えていただけないでしょうか?

A. スペシャリストになる条件を満たした後に、リアライン・スペシャリスト認定試験をお申込みください。

■スペシャリストになるための条件
◎リアライン・マスターLevel3以上の条件(座学60時間・実技60時間)をクリアしている
  詳細URL:https://realine.org/system/certificate#rtoc-2

◎希望する認定試験に設定された受講時間をクリアしている
  ・JHS(ジョイントヘルスセミナー):100時間の受講が必要
  ・WHS(ウィメンズヘルスセミナー):60時間の受講が必要
  ・RT(リアライン・トレーニングセミナー):60時間の受講が必要
  詳細URL:https://realine.org/system/certificate#rtoc-9

◎マイページにログインして受験資格があることを確認する
  マイページ:https://realine.org/mypage#rtoc-4
※初めてご利用される方・ログインでお困りの方はこちらをご参照ください。

◎受験条件をすべてクリアされている方は、リアライン・スペシャリスト認定試験をお申込みください。
  お申込みURL:https://glab.shop/collections/seminars/products/exam

オンラインで受講記録を残すためにはどのようにすれば良いでしょうか?

A. 受講履歴を残すためには、視聴したセミナーに関するアンケートにお答えいただく必要がございます。
詳細URL:https://kokokara.online/pages/history

セミナーの実技と座学の割合はどのようになっていますか?

A. 過去セミナーを含めて座学と実技の割合は下記ページにまとめております。
詳細URL:https://realine.org/system/certificate#rtoc-5

2022年の組織間リリースセミナーは対面のみの実施でしょうか?

A. 2022年度より対面セミナーを再開しました。開催スケジュールやお申込み方法は下記ページにまとめております。
詳細URL:https://realine.org/searchseminars/hands-on#rtoc-3

マイページの集計結果が正しくないように思います。

A. 日々の集計結果は平日13時頃を目安に更新されますので、夜間の受講結果反映まではタイムラグが生じます。
ご希望の方は活動履歴をお調べ致しますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。
https://realine.org/forms/contact

2021年度当時、オンラインセミナーを受講しましたが、セミナー終了後のアンケートに回答しておらず受講時間が記録されなかったようです。受講時間にカウントは難しいでしょうか?

A. 2021年度にセミナーをお申込みいただいた方に限り、参加者ご本人による自己申告で参加確認を取らせていただきます。
ご希望の方はお問い合わせフォームからご連絡ください。
https://realine.org/forms/contact

講義時間で端数が出ているセミナー(例:1時間40分)の受講時間はどのようにカウントされるのでしょうか?

A. オンラインで受講できるセミナーは一律、座学1.5時間・実技3時間で計算しております。

オンラインセミナーで、どこからどこまでが一回分のセミナーの構成になっているのか非常に分かりづらいです。

A. ご不便おかけし申し訳ございません。カタログページを下までスクロールいただくと、下記の様な単品項目が表示されます。


単品項目は回毎に動画が分かれておりますので、視聴される際のご参考になれば幸いです。

TOP